防災訓練を開催しました!

2022年12月4日(日)10時~12時に令和4年度宮前町会防災訓練を開催しました。
火災時の初期対応など”いざ”という時に必要な訓練として、コロナ禍の中ではありますが、感染対策に十二分に配慮し東部消防署員の指導のもと行いました。(参加35名)
3年ぶりの開催となりましたが、消火・通報・心肺蘇生訓練に参加された町会員の皆さん、積極的かつ熱心に学んでいました。(この訓練は10年前から継続して行っています)
最後は、防災関連のDVDを拝聴し意見交換を行い無事終了しました。
指導頂いた、東部署員の皆さんに感謝するとともに、参加された町会員の皆様お疲れさまでした。日頃の防災対応の一助になれば幸いです。(宮前町会防災組織・事務局)

「子ども会」ハロウインを開催しました。

10月30日(日)午後2時から宮前子ども会がハロウィンパーティーを開催しました。
コロナ禍もあり、会館内でお菓子を配布する型式で行いました。
皆々、思い思いの仮装で参加しお菓子をもらい楽しいひと時を過ごしました(25名参加)

町会一斉清掃を行いました。

2022年7月3日(日)町会一斉清掃を行いました。
8時45分ごろ各部で必要な資機材を引取り後、側溝のヘドロさらい花壇、道路沿い、空き地等の除草などを行いスッキリとした町並みになりました。
町会員の皆さん、湿度の高い蒸し暑いなかご苦労様でした。

町会一斉清掃を行いました。

1月23日(日)午前9:00から枯れ葉が溜まった町会全域の側溝清掃が行われました。曇り模様の寒い中、皆さんが側溝の蓋を開け、ヘドロや枯れ葉の取り除き等を行い、無事終了しました。
ご協力ありがとうございました。

今年も門松を飾りました。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策で翻弄された一年間、「竹細工同好会」が皆様から頂いた竹や梅・ナンテン・葉牡丹などの材料を使って今年も「かどまつ」を作り、12月23日ふれあい会館玄関前に設置しました。
来年は、「新型コロナウイルス感染症が終息してくれますように」との会員全員の願いを込めて立派な飾りが出来ました。
「・・・は~やく来い来い、お正月~」

千葉県柏市宮前町会のホームぺージへようこそ!開設から10年目を迎えました。多くの方に閲覧していただき94,500アクセス(令和5年3月末時点)に到達しました。

宮前ふれあい会館を再開するにあたって≪宮前町会 会長≫

令和2年3月28日新型コロナウイルス感染者の急激な拡大傾向をみて、急遽ふれあい会館を休館してから間もなく1年8か月になろうとしています。その間、皆様からはたくさんの再開要望を受けてきました。しかし、残念ながらその後も数次にわたり爆発的な感染拡大があり、その都度休館の妥当性を信じつつも、利用者の皆様には大変な不自由をおかけしてきました。先日行われた町会役員会で、全国的にも感染拡大がみられなくなってきたことから、12月1日からふれあい会館を再開することを決定しました。長い間の休館で皆様には大変ご不便をおかけしたことを心からお詫び申し上げます。
皆様も、再開後はマスクの着用や手指消毒、三密の回避など基本的な対策は十分に講じつつ、会館利用の基本的な注意事項を遵守して、今まで以上に安全な使用を心掛けていただけますよう切にお願いいたします。なお今後は世話役さんが常駐しないことになりましたので、趣味の会・教室の代表者にはご不便をおかけしますが、よろしくご協力をお願いいたします。
町会も、休館中から感染拡大防止対策を講じながら実施可能な事業は行ってきましたが、今後は会館を使用し残る期間に実施可能な事業を行ってまいります。皆様もよろしくご協力をお願いします。

ふれあい花壇への植え付け

11月6日(土)咲き終えた花の撤去と土作り 、11月13日(土)花苗の植え付け いよいよ 来春の花たちへバトンタッチしました。
先輩たちが咲いている夏の暑い時期にタネをまき、会館のテラス等で 大事に育てられた宮前産の花苗たちです。
その幼苗達がきれいに咲いて、皆さんの前にデビューするのはお正月過ぎでしょうか?
今回植えられた花苗は、キンセンカ、葉牡丹、アグロステンマ、ネモフィラそれにチューリップの球根です。
これから空気が乾燥し花苗たちが水を欲しがってるようでしたら、恵の水をやって下さい。